保険ゲート 評判

保険ゲートで良い評判が多い理由

保険ゲートの評判

 

保険ゲートの評判を調べていると、
良い口コミや評判が多いことに気づくのではないでしょうか?

 

悪い噂がないのはいいことだとも言えますが、
あまりにも良い評判だけが続くと、
本当は良くない評判もあるのではないかと疑ってしまうものです。

 

しかし、いろいろ調べてみてもそんなに
本当に悪い内容を目にすることはほとんどありません。

 

では逆に、なぜ良い話が多いかについて、
実際に私が利用して感じた事も踏まえて紹介したいと思います。

 

人間って、あまりにも良いことばかり言われると、
かえって怪しんでしまうものです。

 

「これって本当なの?」「悪い噂を削除しているんじゃないの?」って。

 

私も石橋を叩いて渡るタイプなので良く分かります。

 

実際に保険ゲートを利用する前には、色々な口コミや評判を調べてみました。

 

ただ、どれもいい事ばかりが多かったのを覚えています。

 

それでも保険ゲートで相談しようと決めた大きなポイントがあります。

 

 

 

保険ゲートが高い評判を得ている同業他社と大きく違うポイント

保険ゲートの他社との違い

 

保険ゲートが他社の同様の保険面談サービスと大きく違う点、
それは保険ゲートを運営している会社が「保険代理店」であることです。

 

「ん?どういうこと?」とよく分からなかったと思いますので、
少し詳しく話します。

 

保険の面談サービスは保険ゲート以外にもいくつか存在します。

 

それらのサービスは、利用者とファイナンシャルプランナー(FP)を
橋渡しするだけの運営をしている会社です。

 

そのため保険についてのプロではありません。

 

しかし保険ゲートは、運営会社自体が保険代理店を生業としているので
保険についてのプロフェッショナルです。

 

ですから、提携するFPの審査も厳しいですし、
定期的に行われる評価基準もプロとして判断をしています。

 

そのためお客様に紹介するFPの知識が豊富なのは当然ですし、
経験値や得意分野、人柄などまで信頼できる人物を選別できるのです。

 

保険ゲートのHPでもその点について記述してあるので
私もここでなら安心できると思って面談を決めました。

 

 

 

保険面談サービスで大事なのは相談相手

保険ゲート 相談

 

保険の見直しを考えた時に、一番に考えるのは
「保険料を安くすること」ではないでしょうか?

 

もちろん保険料が低くなれば家計の出費が抑えられるので万々歳です。

 

しかし、保険料を安くすることと同じくらい大事なのは
「家族にとって最適な保障になっているか?」ということです。

 

安くしたばかりに、イザという時の保障が満足に出ず、
少なくなってしまっては意味がありません。

 

大切なのは、最適な保障と保険料のバランスを
適切に判断・提案できるパートナー(FP)です。

 

そのFPを選べるのは、知識を持ったところでないとできません。

 

運営会社が保険を知っている・知っていないというのは
FPを選別することにも大きく関わってきます。

 

私を担当してくれたFPが信頼できる人物であっただけでなく、
保険ゲートでは申込み後の面談設定の担当オペレーターさんですら、
しっかりとした教育を受けている印象を受けました。

 

実際に保険ゲートと提携するには
書類審査や面接などの厳格な審査があるだけでなく、
定期的に再査定が行われておりサービスの維持・向上が厳しいそうです。

 

他の保険サービスが悪いということではありませんし、
信頼できるFPがいないというわけではありません。

 

ただ、私達には保険の知識がないわけですから、
運営会社のスタンスを知った上でお願いした方が無難です。

 

私がたくさん調べた中で、素人が頼んでも安心なのは
保険ゲートの面談サービスだと感じています。

 

一番最初の面談で、
「必ずしも見直ししないといけないわけではありません。
 今のままでベストならその事をきちんとお伝えします。」
と担当FPに言われたのはとても安心できました。

 

保険ゲートについて詳しくはこちらで紹介しています。