保険ゲート商品券

保険ゲートの商品券プレゼントはまだあるの?

保険ゲートの商品券

 

保険ゲートの無料相談で商品券がもらえると聞いていたのに
どこにもない、と探し周っていませんか?

 

以前は面談で商品券がもらえることもありましたが、
現在は保険ゲートで面談しても商品券はもらえません。

 

タダで商品券をもらえるなんてラッキー!と思っていたなら、
ちょっと肩透かしだったかもしれませんね。

 

保険の面談をするだけで商品券がもらえるなら、
こんなにいい事はありません。

 

私もできることなら商品券が欲しいですし、
今回の保険見直しの際に商品券付の無料相談を
インターネットで探したのも事実です。

 

ただ、以前は大規模におこなっていた
商品券プレゼントはすでになくなっていました。

 

 

 

保険相談の商品券プレゼントがなくなった理由

商品券プレゼントがなくなった理由

 

元々、生命保険会社では商品券や現金をプレゼントすることはできませんでした。

 

ところが保険ゲートのような保険代理店では商品券をプレゼントしても
法律的に問題がなかったため、プレゼントキャンペーンを目玉にして宣伝していたのです。

 

しかし、2017年4月に金融庁が商品券や現金を謝礼として渡すことを禁止したため、
現在では商品券をプレゼントすることができなくなったのです。

 

今ではネットサーフィンをしても商品券がもらえる
保険相談はどこにもありませんでした。

 

 

 

 

商品券がなければ保険相談は聞くだけムダ?

商品券なしの保険相談はムダ?

 

では、商品券がもらえないからといって、保険代理店に相談するのは
意味がないかというとそんなことはありません。

 

もともと生命保険の保険相談には相談料が必要なものですが、
保険ゲートでは今でも相談・面談は無料でしてもらえます。

 

相談したからといって契約しないといけないということもないので、
気軽に聞けるのはとてもありがたいサービスです。

 

また、年齢や家族構成、収入などに応じて
今現在に最適な保険プランを提示してもらえますし、
これまで支払ってきた月額保険料と比較できるのは大きなメリットです。

 

実際に保険ゲートで試算してもらった私のケースでは月額で6076円安くなったので、
1ヶ月で商品券分は節約できたことになります。

 

本来の目的は保険料の削減や自分にピッタリの保険を見つけることのはずです。

 

月々の保険料を下げられれば商品券分なんてすぐに元がとれる、
というのはこの点になります。

 

 

 

保険ゲートで元が取れると言い切れる理由

保険ゲートおすすめの理由

 

ちなみに、すぐに元が取れると言い切れる理由は、
今はいっている保険にムダが多いからです。

 

私の面談をしてくれたFPの方によると、
8割以上の日本人は自分の入っている保険の契約内容を把握していないため
不必要な契約や多すぎる補償額に加入しているそうです。

 

イザという時の保険ではありますが、
これまでに何度保険金の受け取りをしたことがありますか?

 

0回ではないでしょうか。あったとしても1回程度のはずです。

 

それなのに、一体いくらの掛け金を払ってきているか聞かれても、
明確には答えられないでしょう。

 

もし仮に月14000円を10年払っていたとしたら、
あなたはこれまでに合計168万円支払っていることになります。

 

普通車が新車で買える金額を知らずにかけ捨てているのです。

 

意外と多くてビックリしませんか?

 

すぐにでも節約のために動くべきですが、
だからといって今の保険の掛け金を下げればいいという単純なことではありません。

 

保険はどんどん法律が変わり、新しい保険サービスも随時追加されています。

 

色々な保険を見てみることがベストなので、
保険ゲートのようなサービスを利用する人が増えているのです。

 

残念ながら保険ゲートの商品券キャンペーンは終わっていますが、
家計のムダを洗い出し月々節約できる無料相談はこちらから確認できます。